サポート

OITA SUBARU大分スバル

インフォメーション

【中津店】3月3日はスバル360が発売された日

2019.03.01 お店のつぶやき 中津店
皆さんこんにちは中津店です。
今日から3月!!日に日に暖かくなりますね(*^_^*)
明後日3月3日はひな祭り!ですが、実はSUBARUにとって大切なクルマの誕生日でもあります。
1958年の今日、発売されたのはスバル360。

当時の通商産業省が企画していた「国民車構想」をふまえ、SUBARU(当時の富士重工業)で初めてとなる自動車市場へ参入するため、工夫を凝らした渾身の一台。
軽自動車でありながら、大人4人が無理なく乗れるパッケージングやパワフルなエンジンを持ち、多くの注目を集めました。
その頃はまだ高嶺の花だったクルマが、スバル360の登場で一気に身近な存在となったのです。

ちなみに、1958年は東京タワーがオープンした年、つまりスバル360と東京タワーは同い年なんです!

ただいまSUBARUオンラインショップでは今年61歳を迎えた“二人”のコラボグッズが発売されています。
2018年12月には、第4弾となる【スバル360×東京タワー スケールモデルセット】が登場しました。

スバル360の1/43スケールモデルは、緻密な再現度が世界的に評価されているミニカーブランド「EBBRO」によるもの。また、1/2500スケールの東京タワーは“拡張型都市開発”をコンセプトに精巧な都市空間を再現する「GEOCRAPER」シリーズの1つで、彩色加工を施し、よりリアルな仕上がりとされています。500セット限定で発売中なので、ぜひチェックしてみてください。

▼SUBARU360×東京タワー スケールモデルセットの詳細はこちら>>
https://www.subaruonline.jp/subaru/lifestyle/FHSD18008200/
   

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru