サポート

OITA SUBARU大分スバル

インフォメーション

【中津店】やった-!(^^)!フォレスターがJNCAPで大賞受賞!

2019.06.06 お店のつぶやき 中津店
皆さんこんにちは中津店です。
SUBARU好きの皆様、朗報です。
フォレスターが2018年度JNCAP衝突安全性能評価【国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)による自動車アセスメント】で、最高得点を獲得。
2016年度のインプレッサ、SUBARU XVに続く、大賞受賞となりました!(^^)!

1960年代、まだ衝突安全という考えが浸透していなかった時代から、衝突安全性能を高める取組みを行なってきたSUBARU。
乗員はもちろん、歩行者の保護も目指し、「歩行者保護エアバッグ」を2016年に国内メーカーで初めて採用しました。
インプレッサやSUBARU XVで高く評価された「歩行者保護エアバッグ」は、今回大賞を受賞したフォレスターでも全車に標準装備されています。

実は、歩行者の保護を目指した実験が始まったのは「歩行者保護エアバッグ」を採用するずっと前から。
1970年代には、歩行者と衝突した瞬間にバンパー下部から出てきた「網で歩行者をすくう」なんて機構も実験していました。

▼「網で歩行者をすくう」機構の詳細はこちら>>
https://members.subaru.jp/with/nakanohito/trivia/35.php

高く評価されているSUBARUの安全性能は、何十年も前から続くSUBARUの安全への取組みが実を結んだものなんですね。

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru