サポート

OITA SUBARU大分スバル

インフォメーション

【中津店】人が運転するよりスムーズ!?アイサイトのクルーズコントロール

2019.07.21 お店のつぶやき 中津店
皆さんこんにちは中津店です。
天気が不安定ですね。先日の落雷、、、怖かった((+_+))
皆さんは大丈夫でしたか?
当店のメカニック宅は落雷でテレビと電気温水機が壊れたと言ってました((+_+))
昔から怖いものと言えば・・・地震・雷・火事・親父と言いますから(ー_ー)!!

さて本題です。人を中心としたクルマづくりを進めるSUBARUでは、運転がしやすくなる工夫を各所に凝らしています。
その中でも今回は、アイサイトの機能の一つである「クルーズコントロール」をご紹介します。

アイサイトのステレオカメラは優れた認識性能を持つ、SUBARUの“眼”。
その性能の高さをもっとも感じられるのが、高速道路でクルーズコントロールを使った時です。

例えば、隣の車線から割り込んでくる車両を早めに検知・認識して滑らかに減速します。
先行車を追い抜く際には、隣の車線の空き状況を事前に認識して、ウィンカーを出した時から僅かな加速を加えます。
車線変更後、その先にいる先行車がブレーキランプを点灯していたら不要な加速はしません。
つまり、人が運転中に無意識に行なっているような加減速の調整をアイサイトも行なっているということなんです。

これはアイサイトのステレオカメラが区画線や先行車だけでなく、隣の車線や前のクルマのブレーキランプも識別しているからこそできる制御。
人の感覚に近い、自然で滑らかな制御を追求しているため、上手なドライバーのようなスムーズさです。

ちなみに、#スバコミの「SUBARUトリビア」では、SUBARUにまつわる豆知識を定期的に更新中。
今回のようなクルマづくりに込められたエピソードから、カートピアやモータースポーツに関する小ネタまで盛りだくさん!ぜひチェックしてみてください。

▼#スバコミ「SUBARUトリビア」
https://members.subaru.jp/with/nakanohito/trivia/

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru