サポート

OITA SUBARU大分スバル

インフォメーション

【中津店】SUBARUのSUV紹介

2019.08.26 お店のつぶやき 中津店
皆さんこんにちは中津店です(#^.^#)
夏も終盤、アウトドアシーズン真っ只中!
そんなアウトドアに活躍するクルマといえば、SUVではないでしょうか。

SUVとは、スポーツ・ユーティリティ・ビークルの略で、定義は様々ですが荷物をたくさん積め、アウトドアやスポーツに適したクルマを指します。
SUBARUラインアップにもSUVに分類されるクルマが3車種。
今日はその3車種(フォレスター、SUBARU XV、レガシィ アウトバック)の特徴をご紹介します。

◎フォレスター
220mmという高い最低地上高とX-MODEで、山や川辺などのラフロードを難なく走りこなす、王道SUV。
500L以上の荷室容量や電動リヤゲートも備え、荷室まわりの使い勝手も充実しています。
さらに、先進安全技術アイサイト・ツーリングアシスト搭載で、遠距離のドライブも安心して愉しむことができます。

◎SUBARU XV
3台の中でもカジュアルでコンパクトな1台。
特徴的なホイールやXVだけの特別なボディカラーなど、SUBARU車の中でもデザイン性に優れ、そのデザインに惹かれ選ぶお客様もいるほど!
SUVとしての荒れた路面での走破性はもちろん、街中でもスタイリッシュに走ることができるカッコよさも兼ね備えています。

◎レガシィ アウトバック
SUVとワゴン、2つの性能を持ち合わせたSUBARU車最大サイズのレガシィ アウトバック。上質でゆったりとした室内空間は、大人が贅沢なアウトドアを愉しむのにぴったり。ワンランク上のSUVです。
559L*積載可能な大きな荷室と電動リヤゲート、荷室フックなどで使い勝手も抜群。
さらに、200mmの高い最低地上高とX-MODEでどんな悪路もスムーズに走りこなします。

*レガシィ アウトバック パワーリヤゲート装着車は557L。

それぞれに個性があるSUBARUのSUV。
SUBARUのWEBサイトでは、さらに詳しく車種比較を行なえます。
気になったクルマをぜひ比較してみてください。

▼SUBARU車種比較>>
https://sp.subaru.jp/comparison/

SUBARU SUV FESは8/24~9/1で開催中です!(^^)!。

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru