サポート

大分スバルOITA SUBARU

インフォメーション

【大分店】カタログのココが分からない!を解決します☆

2019.10.28 お店のつぶやき 大分店
皆様こんにちは(=^・^=)

もうすぐ10月も終わりますね、、、
秋を感じられるのもあとわずかですね(>_<)
今のうちに食欲の秋だけでも堪能しておきたいですヽ(^o^)丿笑


カタログを読んでいて「この用語が分からないな」「この数値は何を表しているんだろう」と疑問に思うことありませんか?
本日はそんな「カタログのココが分からない!」という疑問をちょっとだけ解決させて頂きます(^◇^)

今回は、車両重量と車両総重量について解説します\(◎o◎)/!

 
車両重量と車両総重量とはクルマの重さに関する数値のことなのですが、その違いをご存知ですか?
車両重量とは、クルマが走るために必要なエンジンの冷却水やオイル、燃料などが満タンになっている状態のクルマの重さを表しています!
それに対して車両“総”重量とは、車両重量に乗車定員分の重さを加えたもののことです!
乗員は大人1人を55kgとして計算し、貨物自動車の場合は最大積載量も車両総重量に含まれます(・o・)

 
これらの数値は、立体駐車場の重さ制限の参考になることもあります♪
また、車両重量や車両総重量とかかわりがあるのが自動車重量税です!
車検証の用途が「乗用」になっているクルマは車両重量、「貨物」「乗合」「特種」となっているクルマは車両総重量によって自動車重量税が決まります!!!
 
今後も時々、カタログにある用語や数字の見方などをご紹介いたしますヽ(^o^)丿
もしカタログのことでご不明点がございましたら、スタッフにお気軽にお尋ねくださいね☆☆☆

 

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru