ウェブチラシ
サポート

OITA SUBARU大分スバル

インフォメーション

【大分店】22年前の今日、世界最速SUVとなったクルマがありました

2018.10.30 お店のつぶやき 大分店





こんにちは♪


いよいよ明日で10月も終わり・・・


明日はハロウィンですね!


大分店ではハロウィンの装飾をはじめ、お菓子のプレゼントなど大変ご好評でした♡


【トリック・オア・トリート!!】と元気に声をかけてくれたお子様もいて、すごくほっこりしました♡




さて今日は10月30日にちなんだお話を。。


10月号のカートピアには、1989年に10万km世界速度記録を樹立したレガシィが掲載されていましたね。


レガシィシリーズはその後の1993年にも、ツーリングワゴンが世界最速ワゴン記録を樹立しています。


実はレガシィの他にも速度記録に挑戦したSUBARU車があるんです!
 

それが写真の初代「フォレスター」





22年前の1996年10月30日、FIA(国際自動車連盟)およびACCUS(米国自動車競技委員会)公認の「24時間世界最速記録(ハーマントロフィー)」に挑戦し、見事新記録となる平均速度180.082km/hを達成しました!!


この挑戦は、インディアナポリスモータースピードウェイの1周約4kmのオーバルコースを走行し、給油やタイヤ交換などのピットインで止まっている時間も含めた平均速度を競うもの。


24時間180km/hを超える速度でトラブルなく走り続けた、フォレスターの性能は世間の注目を集めました★


今回で5代目となる新型フォレスター、お陰さまでたくさんのご成約をいただいております。


大分スバル 大分店では新型フォレスターの試乗車も2台ご用意しています!


ぜひ店頭でその進化をご体感ください!!
 


明日は店休日となっておりますのでよろしくお願いいたします。








 

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru