ウェブチラシ
サポート

大分スバルOITA SUBARU

インフォメーション

【大分店】AWD車の累計生産台数が2000万台に!

2021.10.29 お店のつぶやき 大分店
みなさまこんにちは(*^-^*)
10月もあっという間におわりですね、、汗
今月は夏の暑さが残っていた前半から急激に寒くなった後半へと寒暖差の激しかった月でした!
先日コタツ布団を見に行った際にほとんど売り切れで12月入荷と教えていただきました、、、(>_<)
体調には十分お気を付けください(^O^)

2021年6月末、SUBARUはAWD車の累計生産台数2000万台*1を達成しました!!!
SUBARUではじめてAWD車が登場したのは、1972年9月*2、「スバル レオーネ 4WD エステートバン」
の発売開始から49年目に、今回の2000万台という記録を達成しました!
水平対向エンジンとの組み合わせによる、SUBARU独自の4輪駆動システム「シンメトリカルAWD」は、
優れた重量バランスでどんな道や環境でも安心して走ることができる走行性能の高さが最大の特長です♪
 
最近では水平対向エンジンと電動技術を組み合わせたパワーユニット「e-BOXER」も登場!
AWDとモーター駆動を組み合わせることによって、雪道や雨で濡れた路面での走行安定性や、
ラフロードなどの悪路での走破性をさらに高めています!!!
「人を中心としたクルマづくり」という考えのもと、半世紀にわたって進化をし続けてきたSUBARUのAWD!
今後は2022年に発売のSUVモデルEV「ソルテラ」や2020年代中盤に発売予定のストロングハイブリット車においても、モーター駆動とAWD制御を組み合わせ、さらにAWD性能に磨きをかけていきます☆彡
ぜひ、ご期待ください(*^▽^*)
 
*1:シンメトリカルAWD以外のAWDを含む。
*2:当時は4WDと呼称。
 

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru