サポート

大分スバルOITA SUBARU

インフォメーション

【大分店】5月19日はボクシングの日。ボクシングといえば水平対向エンジン!?

2022.05.19 お店のつぶやき 大分店



こんにちは♪
5月19日はボクシングの日
1952年のこの日、東京・後楽園球場で行われた世界フライ級タイトルマッチにて白井義男選手が日本人初の世界王座を獲得!!
その功績をたたえ、日本プロボクシング協会が制定した記念日です(^_^)/



ボクシングといえば、SUBARU車にお乗りの方なら水平対向エンジンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?




左右のピストンが水平方向に往復する様子がまるでボクサーが互いにパンチしているように見えることから、水平対向エンジンはBOXERエンジンと呼ばれています。



水平対向エンジンは、直進安定性に優れ、振動が少なく気持ち良いエンジンフィールを味わえるという利点や、エンジンの全高が低く、前面衝突時にはフロア下にエンジンがもぐり込みやすい構造になっているため、エンジンがキャビンに侵入しにくく、乗員に与えるダメージを低減する特徴を持っています★



SUBARUの水平対向エンジンの歴史は深く、1966年発売のスバル1000に採用された「EA型」エンジンから始まり、現在ではSUBARU BRZ、WRX S4、レヴォーグ2.4Lモデルに採用されている「FA型」をはじめレヴォーグ1.8Lモデル、レガシィ アウトバック、フォレスター1.8Lモデルに採用されている「CB型」、インプレッサ、XV、フォレスターに採用されている「FB型」までクルマのキャラクター特性に合わせた展開がされています。



大分店にはたくさんの試乗車もございますので、ぜひ直接見て、ご試乗して、ご確認ください★




 

インフォメーション

インフォメーション

どんな情報をお探しですか? subaru